利根川七福神

取手駅周辺

所要時間:約5時間(徒歩・車)

ブログ話題度:57

利根川七福神の寺院・神社

大黒天
長禅寺
大黒天
取手市取手2-9-1 GoogleMaps
福禄寿
念仏寺
福禄寿
取手市東2-6-52 GoogleMaps
寿老人
光明寺
寿老人
取手市桑原1133 GoogleMaps
布袋尊
普門院
布袋尊
取手市井野994 GoogleMaps
恵比寿
明星院
恵比寿
取手市小文間3911 GoogleMaps
毘沙門天
福永寺
毘沙門天
取手市小文間264 GoogleMaps
弁財天
東谷寺
弁財天
取手市小文間5458 GoogleMaps

茨城県の他の七福神巡り

利根川七福神のブログ

アートと歴史・自然に触れる早春のとりで散策
(1763)の建立ということだ。 三世堂の名称は、縁起に「過去現在未来の三千仏を安置して三世堂と号し候」とあるところに由来している。 この寺は取手大師として有名で、利根川七福神の大黒天の奉安寺でもある。 長禅寺を後にし
ナンテン
;みなさんこんにちは;先日行った七福神めぐりのひとつ、光明寺は別名「南天寺」;境内にたくさんの南天の木が植えられていました;;「難(ナン)を転(テン)じる」に通
とりで利根川七福神巡り光明寺
17日浜田山集会後の酔い子の会で、グタグタになったSちゃんを上野駅から取手行に乗せた翌朝、東武線で北千住に出て、取手に向かったのである。週間天気予報では、曇り時
とりで利根川七福神巡り普門院
次は福聚山普門院直線距離だと300mくらいなんだけど、線路なんかの影響でぐるりと遠回りさせられるので、徒歩で10分ほどかかります。入口には盆栽チックな松が生えて
とりで利根川七福神巡り東谷寺
利根川沿いを走る東京芸大方面行のバスで中妻というバス停を目指します。この近辺に3寺かたまっています。明香山観音院東谷寺いきなり寺務所になります。団体のおばさん
とりで利根川七福神巡り福永寺
東谷寺から10分ほどで海中山福永寺に到着関東八十八ヶ所霊場第42番霊場。新四国相馬霊場八十八ヶ所第63番札所。関係のお堂かな?ここは本尊が毘沙門様で、よくある海
とりで利根川七福神巡り明星院
福永時から徒歩5分くらいで深雪山明星院に到着入口横の施設は関東八十八ヶ所霊場第43番霊場か新四国相馬霊場八十八ヶ所第19番札所の関係かと思います。入口の石垣が
とりで利根川七福神巡り念仏院
取手駅に戻るバスで、駅の手前の市民会館前バス停でおりて、取影山念仏院をめざします。道路沿いの白い石垣と階段で目立つのですぐにわかります。六地蔵が二手に分かれて
とりで利根川七福神巡り長禅寺
炎天下バス停一つ半程度あるいて到着大鹿山長禅寺最後に長い石段キタ━(゚∀゚)━!山門立派札所関係かな?三世堂は平将門公由来らしくて、十一面観音菩薩像があるらし
とりで利根川七福神巡り戦利品
色紙各寺のスタンプ以外に左下の「満願」と宝船の真ん中に「とりで利根川七福神」のスタンプがあってフルコンプのようです。( ̄∇ ̄;) ハッハッハッお姿フルコンプ以前
新しい公園 | いつも一緒に。。。
またまたGW前半のお出かけ日記です(^_^;)ぶら~っとドライブ北総花の丘公園まで秋に行った時以来でした震災で利根川沿いの道路は通行止めにな
北海道利尻郡利尻富士町の人口ピラミッド~年齢別(5歳階級)・男女別人口 Source:平成22年国勢調査 | 人口・面積・人口密度・
北海道利尻郡利尻富士町の人口ピラミッド~年齢別(5歳階級)・男女別人口Source:平成22年国勢調査(2010年)
北海道利尻郡利尻町の人口ピラミッド~年齢別(5歳階級)・男女別人口 Source:平成22年国勢調査 | 人口・面積・人口密度・
北海道利尻郡利尻町の人口ピラミッド~年齢別(5歳階級)・男女別人口Source:平成22年国勢調査(2010年)
下総利根宝船公園 | * petit happy days *
利根川に 隣接した 公園で、直売所も あります 。@成田以前 通りかかった時、会議中?のような 七福神と 宝船が 見えて、しかも それが 薄暗かっ
下総利根宝船公園 (2015年1月8日)(千葉県成田市) | び・び・びのびいすけ
1月8日 公休日この日は成田市(旧・下総町)へ出かけてきました。『しもふさ七福神』巡りと数ヶ所の城址巡りの合間に立ち寄ったのは
七福神 | 柏の夕日
利根川沿いに縁起の良さそうな公園がありました。
取手利根川七福神歩こう会 ひだまりコラム - FC2
取手利根川七福神歩こう会. 2009-01-10 Sat 12:34. 1月10日(土)に、「取手利根川七福神歩こう会」が行われました。 とっても風の強い日でしたが、子供と一緒に参加しました。 元旦には、毎年家族で初詣には行くけど、 お参りする所が多い分だけそれよりもご 
利根川七福神巡り リタイア後の悠々スローライフ/ウェブリブログ
七福神とは?福徳もたらす7つの神の信仰で、農民・漁民の信仰として室町時代に広まったらしく現代まで続いている。今年は近県の「七福神巡り」荒らしをしようかな!と思い、22日(水)手はじめに取手市の「利根川七福神」全部を巡ってきた。
八ミツれもんclassic: とりで利根川七福神めぐり6/7:福永寺(毘沙門天)
いよいよとりで利根川七福神巡りも大詰め。 Dscn1774 小文間駐在所の手前で県道から脇道に入り(取手駅方面からだと看板あり)、しばらく歩くと福永寺に到着。 ここは毘沙門天がご本尊様。言い伝えによると、地中からだか水中からだか 
正月に相応しく 取手七福神巡り - ウマさんの気ままな行動日記(その2)
2011年1月7日(金) 毎週金曜に地元土浦周辺を歩く同好会「健康ウォーキングの会」が主催する、 本年第1回「取手七福神」を巡るウォーキングに参加した。 荒川沖駅 と思い、22日(水)手はじめに取手市の「利根川七福神」全部 記事一覧 

七福神巡りクチコミランキング